2008年04月26日

音楽を味方に

人は落ち込んでいる時にアップテンポの音楽を聞いてもテンションが上がらないこともあります。

例えば悲しい時、
これは現状よりも感情によってエネルギーを使わないことで
体を回復させようとしているのです。

怒ったあとも、悲しい時も疲労感を感じることが多いでしょう。
でもそれは内容が違います。
怒った時はエネルギーを外に向けて発散しているのです。
だから、疲れてしまうけど回復は意外に早いのです。

悲しい時はもともとエネルギーがない状態なのです。
だからこの時は悲しみの感情が私たちに教えてくれているのです。
「これ以上は動くな。」と。

だから、無理にエネルギーを引き上げようとしてはいけません。
この時は一番良いのは休むことです。

アップテンポの音楽を聞いても元気になれないのは悲しみの感情が
ブレーキをかけようとしているからです。
同じように音楽を使って心を癒そうと思うなら、その前にもうひとつステップが必要です。

それは

悲しいと思うなら、悲しい曲。
つまり自分の今の感情に一番マッチする曲を選んで聞くことです。

そうすることでブレーキを外すことができます。
それから楽しい曲やアップテンポの曲を聞くと、後から聞いた
それらの曲の影響を受けやすくなります。

まずは自分の心にチューニングして、それからモチベーションをあがるように何か行動することです。
ここではモチベーションアップのためにアップテンポの音楽を使っただけです。

だけど気を付けてください。
あなたがもし死にたくなるくらい落ち込んでいるなら、
こんな方法は使わない方がいいです。

自殺願望がある人は基本的にエネルギーレベルが凄く低いのです。
低いからこそ、自殺する力もないことが多いのです。
薬事療法でもこの初期の段階に中途半端な処方をすると、
自殺のリスクが高くなることが研究の結果はっきりしたそうです。

もし死ぬほどつらいなら、このブログを読んでいる場合ではありません。
たとえば、うつの人でもカウンセリングを受けながら「やすむ」ことが必要になります。そんな人は無理に回復を目指してはいけませんから。


posted by はりねずみ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

自分のテーマソングはありますか?

私はやる気は五感で高めることが可能だと思います。
今回は聴覚によるモチベーションアップを紹介します。

私このヒントをK-1やPrideから得ました。
あれだけ鍛え込んだ格闘技選手は、直前まで震えていると聞きます。
私は空手をやっていましたが、その師匠からそう聞きました。

しかし、彼らがスーパースターたる所以は観客の前で態度にあります。
扉が開いて、自分のテーマソングを聞いた時には
もう不安のようすはありません。さすがはプロです。

人は一般的にアップテンポの曲を聴くとテンションが上がります。

ちなみ私はロッキーのテーマソングを聞くとやる気が出ます。
あの曲の特徴は、音階が一旦下がってから上がる所です。
これが少々凹んでいる時でもあの曲を聴くと燃えてくる理由です。

そして、あの映画を見た事のある人なら苦しいトレーニングのシーンを
思い出して、心が元気になってくることでしょう。

あと、かなり古いのですがブルースリーのテーマも
何だか戦闘モードに入らせてくれる気がします。

もちろん格闘技の入場テーマのように燃える闘志を表現したものだけが
やる気をくれるとは限りません。
聞いていて愉快な気分になるなら、仕事に臨む前のやる気を高めてくれることでしょう。

いつも仕事の前にそんな曲を聴くことで、
脳の状態が仕事モードに切り替わり安くなります。
ドラゴンクエストでもファイナルファンタジーでも戦闘に入ると
BGMが変わるはずですよね(笑)

それを日常でも取り入れたらいいのです。
シーンに応じて音楽を使い分けたら、それぞれの順応が早くなります。

余談ですが、同じ音楽を聴いてスローに聞こえたり、
やたら早く聞こえることがあります。

これは心拍数によって影響を受けているからです。
アドレナリンがでて、心拍数が適度に上がっているときは
スローに感じます。

寝起きなどで、ゆったりしているときはテンポが
早く感じてしまいます。
posted by はりねずみ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。