2008年06月05日

飽きっぽくて物事が続かない?

何かを続けることは多くの場合、最初は苦痛を伴うものだ。
苦痛でないものについては言及する必要がないと考えるので、
ここでは触れないことにする。

世の中バランスが大切だということは誰もが知っている。
そう考えたら、何かを始めること、続けること、辞めることのバランスは必要なのだ。

だけど今、何に集中するかによって、5年後の生き方と評価は大きく変わる。
パチプロとしてパチンコで生計を立てることは相当難しいにしても、
できることかもしれない。
しかし、周りの人の評価はかなり変わるはず。

パチプロを否定しません。
むしろ一つの分野に優れていて、それで生活ができるなら大したものです。それが10年できたとしたら、それはカリスマですから。

人は飽きるものです。
抗いがたいマンネリに対して、何か自分で変化や成長のカギを探しながら結果を出し続けていくことができるなら、どんな分野でもカリスマに近づくはずです。


さて、続けることは楽ではありませんが、続けるコツはあります。
シンプルな答えは飽きない工夫をすること。
例えば、毎日カレーを食べるとしたらあなたはどんな工夫をしますか?

多分多くの方が、味に工夫を加えて変化を楽しむことでマンネリから逃れようとするはずです。
でも、食器や部屋の様相を変えることでも多少の変化は楽しめます。


ということは、違う刺激を加えることがマンネリ打破のカギだと言えませんか?
そうだとしたら、一度に多くの事を手掛けたらいいのでは?

そう、簡単にいえば5つくらいのことを同時に続けようとしたら、
ひとつくらいは続けることが可能です。

私はひとつの本を読み進めることに飽きた時は、違う本も並行して読む事にしています。そうすれば、視点が変わって続けることができるからです。


これが詭弁かどうかは、やってみれば分かります。
posted by はりねずみ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。