2008年06月02日

本当はこれが書きたかった

私は全然打たれ強くありません。
だけど、立ち直ることは達人だと思っています。
そう言えるようになったのは、この技術を覚えたからです。

どんな感情であっても、

その時にイメージできたものや

思い浮かんだものを

イメージの中で壊して、

とどめを刺せたら、

その感情は消える!



この技術については、これだけでブログができるくらい深いものです。

でもあまり詳しくは書けないのです…

この内容の著作権が池上先生という方が持っているのです。

私はネット上でも公開していない商材?をその方から買いました。

上記の内容は、彼が公の場で話して、

板書した内容なので辛うじて書けます。


ここでは疑似体験をしていただきます。

想像してください!


『あなたが公共の乗り物に乗っていて、

隣の人がラジオをうるさく鳴らしている姿』を


さて、軽く不快な気持になりましたか?

許せませんよね?ここではその不快感があることを感じて下さい。


ここからが大事!

イメージの中で、そのラジオを取り上げて、

床に叩きつけます。

ラジオの外殻にヒビが入り、その瞬間からノイズしか聞こえません。

なおも大きめのハンマーでそのラジオを叩いて壊します。

この際持ち主の事は無視!罪悪感もいりません!
(実際に起こっていない出来事ですから)

中身のトランジスタやダイオードが見えるくらいまで粉々にします。

想像できましたか?よりリアルに、壊していると時の音、

できればハンマーの手応えまでを感じ取るように想像してください。

そしてその破片をじっくり眺めて下さい。


片づけるのが大変じゃないか!とイメージできた方はグッドです。

このラジオはもう使えませんよね。

そしてもう一度、ラジオをうるさく鳴らしていた人のイメージをしてみてください。

すると

さっきほどの不快感はありません!しかもよく思い出せませんよね。



ここからは私の利用法です。

壊し方は色々あって模範的な方法も商材を通じて習いました。

それを書く事はできません。

だけど、私がアレンジした方法は少し書けます。


まず、今回のラジオならどうやったら再起不能になるかを

5つくらい考えて、紙に書きます。

次にあなたがお風呂に入っているときのことを考えて下さい。

あなたが感じたのは風呂場の湯気や風景ですか?

それともお風呂の湯船に浸かっている温かい体感ですか?

または湯水の音ですか?


〇風景と答えた人は視覚優位です。

〇感触と感じた方は体感感覚優位です。

〇音と答えた方は聴覚優位です。



あなたの優位な感覚が分かったら、

先ほど書いた5つの方法の中から、

できるだけそれを感じる方法で壊してみてください。

例えば視角優位なら、よりリアルな映像をイメージします。



これに嗅覚まで感じたら最高です。

罪悪感は捨てて下さい。実際には壊していないのですから!

イメージの中でリアルに壊せるほど、

その時の嫌な感情は薄くなります。



中には一回では無理な方もいますが、

何度もトライしてください。

思い浮かぶものなら壊すものは何でもいいのです。


posted by はりねずみ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98940650

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。