2008年05月09日

他人事にしてしまえ

問題にはまり込んだ状態から抜け出すために、イメージトレーニングをしてみましょう。

これは自分を客観視するための用意していくことです。
それができるようになったら、「なんでこんな事をしたんだろう?」
「あっ、そうか!これが原因だ!」などと冷静に自分をみられます。

これは習熟度合によって三段階にレベルアップしていくことになります。

1.体感を自分の思考から切り離す。

第一段階は体感がでないようにするトレーニングです。
体感イメージによってものごとを見る際に感情が入ってしまします。
だから、体感を排除していくことで自分を客観的に見られるという訳です。

よく分かりませんよね。
ならば、一緒にやってみましょうよ。

軽く目を閉じて、テレビ画面をイメージしましょう。
そこには自分が映っています。
さあ、玄関を出て家から外にでましょう。近所に散歩にでかけます。

さて、ちゃんと体感を排除できていますか?
あくまで自分を写し出さないとだめですよ。

もしも体感が出てきたら目を閉じて呼吸を整えてからリトライします。
最初からやり直す必要はありません。
うまくいかなくなった所からやればいいのです。

足裏の感触や風、自分の視界、とにかく主観が邪魔をします。
これを完全に切り離せるようになったら、煮詰まった状態からでも
脱出しやすくなります。

そして失敗しても自分自身を笑い飛ばせるようになります。
第二段階は後日書きます。
posted by はりねずみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。