2008年05月04日

Wのアンカーで効果は倍以上!

以前の記事で「アンカー」というものに触れました。

簡単に言うと、一定の行動を起こすことで感情に影響を与えるというものです。逆に特定の感情や思考パターンなどを得るために体に特定の刺激を与えることでもあります。

例えば、ガッツポーズを何回かやっている内に、まず体が反応して
喜びのリズムが生まれます。そうしている内にさらに感情に作用して
今度は何となくハイになってきます。

結果、嬉しいことが何もない時でも、ガッツポーズを続けると、
軽くテンションが上がっていくわけです。
病的な落ち込みでもない限り、だいたいテンションがあがります。

また、胸の躍るようなサウンドやミュージックを聞くと、
体が反応して心拍数が増えたり、凄く気に入った曲を久しぶりに聞くと
副交感神経が興奮して鳥肌が立ったりします。

これを利用すれば、良い方向に感情を誘導することができます。

さて、本を読む中で、凄く勇気をくれる本はありませんか?
例えばそんな良い本を読んでも、あまりにテンションが低い時に読むと
読んだ後もいまいち乗り気にならなかったりします。

凄くもったいない話ですよね。
そこで、テンションのあがるようなミュージックを聞きながら、
その本を読むとどうでしょうか?

これは同じ内容を読んでも、その本は凄く勇気を与えてくれます。
そして、それを繰り返すと、今度はその本をカバンに入れているだけでも少し勇気が湧きます。

また、同じその音楽を聴いた時に体が反応しやすくなり、
自分が仕事などに向かう時のテーマソングになります。

要は「良い本」と「やる気の出る音楽」のダブルパワーを味わって、
その時間を何回か経験することで、そのふたつのどちらか
つまり、本だけ、音楽だけを使用した時の威力が増します。
便利じゃありませんか!

取り合わせは各自の気に入ったものを選ぶといいでしょう。


posted by はりねずみ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95640718

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。