2009年04月30日

こじれにくい和解のやり方

口下手な人、感情をぶつけやすい人、

言いたい事がいざとなったら言いにくい人



そんな人と論理に強く、理路整然と話せる人

相手の言いたい事を論理でねじ伏せる人



そんな両者が話し合いをしたとして

巧くまとまった試しがありますか?

まず無理でしょうね。

泥仕合になるのは必至のことです。


相手を論破したら、本当に和解ができるのでしょうか?

片方だけが満足に近づけれど、両者の和解は難しいですね。

こらえあったり、片方が我慢するだけなら、

話し合いがうまくいっているとは言えません。


もちろん仲介役がいた方がいいのですが、

それでもうまくいくかどうかは疑問です。



私が思うに、一番大事なことは話術などの能力に左右されない

同じ土俵に乗る事が大事なことではないですか?

論理的に話せる人が相手を論破する方に向かうのでなく、

理解する方に向かえば、和解しやすいですね。

口が下手な方は、一方的に聞いてもらって

口を挟まれずに話ができたら、もっと感情的にならずに

言いたい事がいいやすいですね。



ここでは、公平に自分の言い分を話す機会が与えられる。

ということが大事な気がします。


そこで、離婚調停のプロが教えてくれた話し合いの方法を

今回記事にしてみます。


まずは方法をざっと書いていきます。



1.サッカーのPKのように

役割を最初に決めて、

片方が終わったら交代することを

約束してから始めます。





2.まず片方が一方的に話します

聞く方に回った人は

メモを取りながら聞きます。

聞いているときは、



◇一切反論をしません。

◇質問もしてはいけません。

◇きっちり相手を見て聞きます。





3.話しが終わったら聞き手は、

メモを見ながら、

相手が言ったことを復唱し、

その内容を確認します。

話した方は誤解があれば

訂正をすることになります。

しかし意見を言ってはいけません。




4.聞いた方は質問をします。

ただし、返答に対しては

まだ意見を言いません。

話した方も誠実に

答えを返します。




5.聞き手だった人は、

今までの情報をもとに、

話してに対して言い分を話します。

話してだった人は、

この時は言い返してはいけません。



6.役割を交代して1〜5まで

同じ手順を踏みます。


7.これ以降も同じ手順で行います。

しかし、せいぜい2セットしたら、

大体相手の言い分は

理解できるようになります。



8.これ以降は仲介者の意見を

初めて聞きます。





これをやると相手の話をちゃんと聞くようになり、

口を挟むことができない分だけ、言いたい事も言えます。

また、確認作業が入るので誤解して伝わることも少ないです。

それでも、相手に対して無関心な態度をとると

効果は得られません。相手を無視しないのは絶対条件です。


逆に言えば、それがお互いできないから争いが激化します。

ちょっとしたルールを工夫することで、

能力差が問題にならない話し合いができます。


大きな話し合いがあるなら、ぜひやってみてください。
posted by はりねずみ at 22:04| Comment(4) | セルフコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます。今日は素敵なお誕生記念日になりますように。(o^―^o)
紹介していただいた方法は、ためになりますね。もっと早く 教えてもらうことができてたら・・・・・。゚(PД`q。)゚。
地獄を味わったことがあります。
争った相手の方とは 大げんかの末、仲良しになることができたので、救われましたけど。
Posted by bigママ at 2009年05月01日 01:48
ありがとうございます!
雨降って地固まるなら、
結果オーライですな♪
とはいえ、地獄というからには
かなりのものだったと察します。
私も最近、幸か不幸かこれを使う機会が
無くなったように思います。
Posted by はりねずみ at 2009年05月01日 20:10
まったくもってそのとおりですな。
ただ、論破が必要なケースもあるでしょうから、
そういった話術はまた別で持ち合わせていたいとは思います。
あと、口先だけの方が多いとゆうのも、
残念ながら事実ですので、
阪神・金本選手ばりの根性も持ち合わせられるような努力も
怠ってはなりませんな。
Posted by 天勉也 at 2009年05月01日 23:20
いつも和解が必要だとは思わないし、
時にはぎゃふんと言わせないと
いけないことも多々あります。
それ自体は否定しませんよ。
ここにある記事全て、参考になるところだけを参考にしてもらえばいいと思っていますから。
Posted by はりねずみ at 2009年05月02日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。