2008年06月23日

単調な音や刺激が、高ぶった神経を鎮める

夜に布団の中でよく眠れない人でも、電車の中ではよく眠れたという経験はありませんか?

普通に考えたら、夜の布団の中と比べると睡眠には不利なものが多いはずですよね。

〇明るい
〇騒音があってうるさい
〇眠るにしては楽な姿勢ではない
〇トイレのそばなどは臭いもする

でも実は人間の神経を鎮めるのに格好の材料がひとつある!

それは

単調な刺激の繰り返し

である!


そう、かすかな音、振動この繰り返しは非常に単調です。



泣いている赤子をあやす時に、少し振り子の動きでゆすって

一定リズムで優しく背中をたたいたりします。


絶対音感を持っているような音に敏感すぎる人を除けば、

時計の秒針の音や静かで単調な曲を聞く事で神経を鎮めることができます。


子育て中のお母さんなどは、子供を泣きやませるのは得意でも

自分がヒステリックになった時の対処法を意外と知らないのです。

答えは自分がやっていることにあったなんて気がついたら、

目からウロコじゃないでしょうか?


落ち着いた気持ちになれば、後はやる気を燃焼させる準備をするだけです。

面倒くさいですか?

でも、面倒くさいの一言を捨てたとき、多くの可能性が広がるはずです。


posted by はりねずみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | はりねずみのおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101377145

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。