2014年09月03日

ドキドキなんて見つけなくていい!

またもご無沙汰な投稿です。

今日のタイトルそのままに語ります。

今、巷で、「やりたいことだけをやれ」とか、
「ありのままの自分でいい」とか、
そんな思想が流行っていますよね。

僕もこれは間違いではないと思いますが、
全面的に認めるつもりもありません。

だって、歯磨きするのに凄い生きがいを感じますか?
出勤にファンタジーを感じますか?

やりたくないことの方が絶対に多いし、
1日の内で、必要に駆られてやっていることなんて
山ほどあるはずでしょ?

何でもポジティブに考えること自体、
かなり無理があると思いますよ。

うまくいっている人が口を揃えて言いますが、
「わくわくすること、ドキドキすることをやるべき」
ってこと。

これも否定はしませんが、全部も認めません。

だって、完全にドキドキだけを追っかける必要なんて
どこにもないのですから。

「吊り橋効果」って聞いたことありますか?

吊り橋を渡るとき、不安から心拍数が上がって、
まるで良い意味で興奮していたり、
恋愛している時のようにドキドキしたり、

しているような勘違いを起こしますので、
その時は目の前にいる異性に対して魅力的だと
勘違いしやすいのです。

だとしたら、不安でドキドキしている時も、
大事なドキドキなんですよ。

ドキドキはポジティブである必要なんてない!

じゃあ、何故不安なのか?
どうして、ドキドキするような緊張感があるのか?

まずはそれを突き止めてみて、
その真逆をただ望めばいいんです。

たとえば、心揺らされて嫌な緊張感があるなら、
「ただ平穏に過ごしたい。」って望めばいいし、

何となくいつ起こされるか分からない緊張感があるなら、
「朝までぐっすり寝たい。」って望めばいいです。

これが分かるだけで、無駄に怒ったり、
無駄に悲しんだりすることが減ります。

あなたが今抱えている負の感情の裏側を
しっかり突き止めたら、ポジティブな思考を
無理やりする必要なんてないんです!

少しだけ考えてみませんか?
posted by はりねずみ at 01:27| Comment(0) | セルフコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。